2018.03.10

MacのAirMacで通信制限をかける方法

AirMacにMACアドレスを設定すると、ネットワーク内で通信制限をかけることができます。特定のデバイスだけで通信させたいときに便利な小技です。さらにセキュリティを高めたいときにも役立ちます。 まずAirMacを起動し【編集】をクリックします。 【ネットワーク】タブを選択し「アクセス制御を使用」にチェックを入れ【時間制限アクセス制御】をクリックします。 次に【+】を選択し【説明】に適当な名前をつけ、登録者するデバイスのMACアドレスを入力します。最後に【ワイヤレスアクセスの時間】を設定します。特に時間制限をしないのであれば「毎日」「終日」で大丈夫です。MACアドレスを調べる方法はこちらをどうぞ! AirMacのアクセス制御&時間制限を使用すると、特定のデバイスだけに通信許可を与えられるのでセキュリティを高めることができますよ!是非参考にしてください!

関連記事

【Mac版】カスペルスキーインターネットセキュリティ2014のアクティベートを有効にする方法

Mac版のカスペルスキーインターネットセキュリティ2014のアクティベート方法が意外とわかりにくかったので、備忘録もかね ...

「Apple ID」管理ページでアプリ(App)用パスワードを作成する方法

Apple IDの2段階認証で App 用パスワードを作成する方法をご紹介!このApp 用パスワードは、2014年10月 ...

Macのファイアウォールを有効にする方法

Macでインターネットをするときにセキュリティ対策は必須です。Macをネットに繋ぐ前にファイアウォールを必ず有効にしてお ...

アーカイブ