Galaxy S9、ユーザーの関心は指紋認証センサーの位置?

曹 操 2017/12/19

Appleのスマートフォンで「フラッグシップモデル」と呼べる端末のリリースは年に1回ですが、Samsungの場合は年前半と後半の2回あります。そのうちのひとつ、Galaxy Sシリーズの最新モデルである「Galaxy S9」の発表が近づいています。

Plusモデルがデュアルカメラ搭載

Samsungがまもなく発表すると考えられている「Galaxy S9」シリーズは、Galaxy S9がシングルカメラとメモリーを4GB搭載したモデル、Galaxy S9 Plusはデュアルカメラとメモリーを6GB搭載したモデルになるとされています。

Samsungは、2017年後半にリリースしたGalaxy Note 8よりデュアルカメラを採用しているため、今回のGalaxy S9がNote 8に続いて2つの異なるレンズを採用すると考えるのは不自然ではありません。

Galaxy S9がシングルカメラ、S9 Plusがデュアルカメラと差別化されていることに対し、ニュースサイトBGRは「Appleの販売戦略を真似した」と評していますが、選択肢の違いが明確になることは消費者にとっても損ではないはずです。

指紋認証センサーの位置が問題だ

ただし、まだ良く分かっていないこともあります。指紋認証センサーの位置は一体どこなのか――。

Galaxyユーザーでもなければ些細な問題にも思えるこのテーマですが、Galaxy S8はカメラの隣に指紋認証センサーを搭載したため、間違えてレンズを手垢で汚してしまうユーザーが続出。Samsungに対し、ユーザーから改善を求める声が少なからず上がりました。

Samsungが最近リニューアルしたヘルスアプリ内のイメージを確認する限りでは、Galaxy S9でもカメラの隣にセンサーが搭載される可能性は高そうですが、カメラの下部に指紋認証センサーを搭載すると見られるリーク画像も同時期に登場しており、情報が錯綜している状態です。

Samsungのヘルスアプリ。右がリニューアル前、左がリニューアル後となる

ひとまず、2018年2月末にスペイン・バルセロナで開催されるMobile World Congress (MWC) での発表が見込まれていることを思うと、リークが出揃うのはまだ先になりそうです。

Source:GSMArena[1][2],Neowin,BGR
(kihachi)

この記事を書いた人:

曹 操

あるデザイン会社を勤めています、日々はウェブデザイン関連のコーディングやグラフィックデザインの仕事しています。

関連記事