中国アパレル企業がAppleを提訴「App Storeのロゴは盗作」と主張

曹 操 2017/12/20

中国のアパレルブランド「KON」が、AppleのApp Storeの新しいロゴが同社のロゴを模倣したものだと主張、Appleを提訴しました。

App Storeの新ロゴが似ている?

Appleは今年8月、これまで鉛筆、ものさし、絵筆を組み合わせた図柄だったApp Storeのロゴマークを、シンプルな3本の棒の組み合わせへと変更しました。

KONは2009年創業のアパレルブランドで、イギリスのパンクロック・バンド、セックス・ピストルズが1976年に発表した楽曲「アナーキー・イン・ザ・UK」をコンセプトにしているとのことです。ロゴは「死を支配する力」という意味で、3本の棒は骨を示しているようです。

一見すると確かに形状はよく似ていますが、KONのロゴは角が角張った細長い長方形の組み合わせであるのに対し、App Storeのロゴは角が丸みを帯びています。

KONのロゴマーク

Apple App Storeのロゴマーク

iPhone商標権独占では敗れたApple

KONはApp Storeの新しいロゴが同社のロゴの盗作であり、同社の商標を侵害していると主張。Appleに対し、中国の主要メディアを通じた正式な謝罪と、賠償金の支払いを求めています。さらにApp Storeのロゴを使った商品の販売中止も要求しています。

Phone Radarによれば、北京の人民法院が訴えを受理しており、今後数週間以内に判決が下される見通しです。Appleは昨年、iPhoneの商標権独占を巡る裁判で敗れており、高級レザー製品を販売する中国企業が「IPHONE」ブランドで商品展開することが認められています。それだけに、今回の判決の行方が気になるところです。

Source:Phone Radar via The Verge
Photo:KON
(lunatic)

この記事を書いた人:

曹 操

あるデザイン会社を勤めています、日々はウェブデザイン関連のコーディングやグラフィックデザインの仕事しています。

関連記事