「Google Chrome」の広告ブロック機能、2018年2月15日に有効化

曹 操 2017/12/20

Googleは、「Google Chrome」に標準でアドブロッカー(広告ブロック)機能を実装することを今年6月に発表しているが、同機能は2018年2月15日から有効化されることが正式に発表された。

ウェブ上の広告すべてが廃止されるのではなく、業界団体「Coalition for Better Ads」が設定した基準や条件を満たさない広告が対象

この記事を書いた人:

曹 操

あるデザイン会社を勤めています、日々はウェブデザイン関連のコーディングやグラフィックデザインの仕事しています。

関連記事