Samsungの折りたたみ式スマホ「Galaxy X」のコンセプト動画が登場!

曹 操 2017/12/24

Samsungの公式ウェブサイトには、すでに「Galaxy X」のモデル名が記載されており、発表が間近に迫っていることが予測される中、Galaxy Xのコンセプト動画が登場しました。

最も現実的なコンセプト動画?

かねてからSamsungが折りたたみ式スマホを発売するのではないかという噂はありました。

Galaxy Xに関しては、こでまでいっさい情報を明かしてこなかったSamsungですが、同社が取得した任天堂の3DSに似た次世代スマホの特許が12月中旬に公開され、Galaxy Xは折りたたみ式になるのではとの期待が高まりました。

Tech Configurationsにより新たに公開されたコンセプト動画では、最も現実的と謳われるGalaxy Xのデザインが紹介されています。

コンセプト動画のGalaxy Xのデザインには、ディスプレイが合計2枚備え付けられており、折りたたまれたデバイスを開くと、タブレット並み、もしくはそれ以上に大きいスクリーンに早変わりします。

技術的には難しいデザイン

Galaxy Xのコンセプト動画のデザインは、実際には実装困難であると米メディアのBGRは主張しています。

まず動画のようなデバイスの薄さでは、イヤホンジャックは取り付けられないとのことです。

また、モバイルデバイスとしてはディスプレイの数が多すぎるとの意見もありました。ディスプレイが多ければそれだけ多くの電力消費につながるため、強力なバッテリーが必要になるからです。

今年10月、中国ベンダーのZTEにより、折りたたみ式スマホAxon Mが発表されましたが、2つの画面の間には黒い継ぎ目がありました。

継ぎ目のない折りたたみ式スマートフォンは魅力的であり、Galaxy Xのコンセプト動画は評価できるとBGRの記者はコメントしています。

Source:BGR
(lexi)

この記事を書いた人:

曹 操

あるデザイン会社を勤めています、日々はウェブデザイン関連のコーディングやグラフィックデザインの仕事しています。

関連記事