cheero、防水&ノイキャン搭載の完全ワイヤレスイヤホンを発売

曹 操 2018/03/09

スマートフォン向けアクセサリなどで知られるcheeroブランドから、完全ワイヤレスイヤホンcheero Wireless Earphones」が3月8日に発売されました。販売価格は税込み4,680円ですが、発売記念価格の3,980円~4,080円で購入できます。

IPX4の防水、ノイズキャンセリング、充電ケース付き

cheeroブランドではこれまで、iPhone8/8 PlusやiPhone Xで利用できるワイヤレス充電器や、iPhoneを充電しながら音楽が聴けるLightningイヤホンなどが発売されましたが、今回登場したのはAppleのAirPodsのように、左右が完全に分離した完全ワイヤレスイヤホンです。

IPX4レベルの防水性能と、通話時や音楽再生中のノイズキャンセリング機能を搭載。再生中は、イヤホン本体のボタンをクリックすることで、再生や停止、前後の曲へ変更などが行えます。

イヤホンケースはイヤホンの充電もできる構造で、ケースに収納するだけで自動的に充電を開始します。ケースはUSB経由での充電で、イヤホンを3回フル充電できるバッテリー容量を搭載しています。1回の充電で約3時間の連続再生が可能です。

販売価格は4,680円、発売記念価格は3,980円から

AirPodsと比べると、イヤホン本体の重さはcheero製品、AirPodsともに同じ左右各4グラムで、サイズはcheero製品が20×24×26ミリ、AirPodsが16.5×18×40.5ミリと、AirPodsの下に伸びる部分がない分、コンパクトに感じるかもしれません。防水性能(IPX4)とノイズキャンセリングはAirPodsには搭載されていませんので、防水性能のある完全ワイヤレスイヤホンを利用したい方にオススメです。

cheero Wireless Earphones」の定価は税込み6,980円、販売価格は同4,680円で、発売記念価格として3,980円~4,080円になっています(販売モールにより異なります)。カラーはブラックのみ。取り扱いはAmazon.co.jp楽天市場Yahoo!ショッピングの各通販サイトですが、本稿執筆現在はいずれも売り切れとなっています。

Source:cheero via ケータイWatch, Apple-AirPods 技術仕様
(asm)

この記事を書いた人:

曹 操

あるデザイン会社を勤めています、日々はウェブデザイン関連のコーディングやグラフィックデザインの仕事しています。

関連記事