Huaweiの新フラッグシップ機「P20」はトリプルレンズカメラ搭載で確定か

3月27日に発表される予定のHuaweiの新フラッグシップ機「P20」は、カメラに焦点を当てたデバイスであることがわかっています。InstagramやTwitterでは、「See MOOORE WITH AI(AIでもっと見よう)」のキャッチフレーズと共に、デバイスのティーザー画像、動画が公開されており、MOOOREの、アルファベットの「O」をわざと3つ並べていることから、3つのカメラを搭載した、トリプルレンズカメラ搭載モデルになるといわれています。

Weiboでもトリプルカメラの広告が流出

キャッチフレーズにMOOOREと、「O」が3つ並んでいるだけでなく、中国最大のSNSであるWeibo(微博)にも、カメラが3つ搭載された、Huawei P20の広告の画像が投稿されており、P20がトリプルカメラ搭載となるのはほぼ確実と言えると、米メディアForbesは念押ししています。

流出したP20の広告には、デバイスのリア側のデュアルカメラの横に、もうひとつカメラが取り付けられているのを確認することができます。

また、公開されたティーザー動画のひとつには、望遠レンズと超広角レンズの、2つの一眼レフカメラのイメージが描かれており、デバイスのカメラが一眼レフに挑戦していることが伺えます。

Huawei P20は、デバイスのカメラの性能を重視して格付けを行なうDxOMarkで、トップチャートの仲間入りを果たすのではないかと推測されています。

また、デバイス情報のリークで知られる、エヴァン・ブラス氏もP20、P20 Lite、P20 Proの3モデルのレンダリング画像を公開しています。

画像一番下のP20 Proには、トリプルカメラが搭載されています。

Source:Forbes
Photo:Telefoon Abonnement, @evleaks/Twitter
(lexi)

この記事を書いた人:

曹 操

あるデザイン会社を勤めています、日々はウェブデザイン関連のコーディングやグラフィックデザインの仕事しています。

関連記事