Samsung Galaxy S9、予約注文数はGalaxy S8の5割未満?

曹 操 2018/03/07

今月初めに発表されたばかりのSamsungの新フラッグシップ機Galaxy S9シリーズには、アニ文字に似た3D絵文字機能や、高性能カメラなどが搭載されており、iPhone Xと比べられることが多いですが、その予約注文の数は前モデルのS8の50%未満である可能性が伝えられています。

Galaxy S8とあまり変わらないのが大きな原因か

韓国のYonhap News Agencyによると、SamsungGalaxy S9の予約状況に関して、「Galaxy S9の予約注文数はGalaxy S8とほぼ同じか、若干少なめ」とコメントしたとのことです。

しかしながら、調査会社Arthur Wood Researchのアナリストのジェフ・ジョンストン氏は、Galaxy S9の予約注文の雲行きはもっと怪しいと見ているようです。同氏は、Galaxy S9の予約注文数はGalaxy S8と比較して50%未満であるとの見解を示しています。

Galaxy S9の予約状況が思わしくない原因として、Galaxy S9が前モデルとあまり変わらず魅力に欠けること、ユーザーがスマートフォンを長期間使用しており、容易に買い替えないことが挙げられると、Yonhap News Agencyは推測しています。

Samsung Galaxy S9シリーズは、3月16日に店頭販売が開始されます。

Source:Yonhap News Agency via BGR
(lexi)

この記事を書いた人:

曹 操

あるデザイン会社を勤めています、日々はウェブデザイン関連のコーディングやグラフィックデザインの仕事しています。

関連記事